PvPoke 日本語版

Stats for unreleased Mega Evolutions are speculative. Don't invest any resources until they're officially released.

2020年4月アップデートによるわざの変更

2020年4月1日更新

4月のわざアップデートは、上位ポケモンの順位も大きく変動するインパクトのある変更が行われました。信じられないほどの変更です。変更内容と対応方法を解説していきます。

各項目にジャンプ:

  1. 「げんしのちから」のバフ効果
  2. わざのアップデート
  3. わざが追加されたポケモン

「げんしのちから」のバフ効果

ハイパーリーグで対戦している方は、バフ(ブースト効果)が非常に重要であることを知っていることでしょう。Nianticもこれを把握し、いくつかのアップデートを行いました。

「げんしのちから」のようなバフ効果のある技を3回以上使用すると、自動的にAmazonに接続され、釣り竿を届けてくれます(配送期間は2日)。・・・と、英語原文ではジョークが続きますが、正確には威力が70から45に大幅に弱体化されました。英語のながーいジョークは大きすぎる変更への愚痴です。

これ以降、他の項目も英文ジョークが続くので、日本語版では実際のアップデート内容に変更します。英文ジョーク読みたい方は本家の記事でどうぞ!

わざのアップデート

タネマシンガン

  • 増加エネルギー:11 → 13

エナジーボール

  • 必要エネルギー:60 → 55
  • 10%の確率で相手の防御1段階ダウン

グラスミキサー

  • 必要エネルギー:60 → 55

げんしのちから

  • 威力:70 → 45

ぎんいろのかぜ

  • 威力:70 → 45

あやしいかぜ

  • 威力:50 → 45
  • 必要エネルギー:40 → 45

わざが追加されたポケモン

  • チェリム(ポジフォルム):ウェザーボール
  • ユレイドル: タネマシンガン
  • キレイハナ:タネマシンガン
  • ルンパッパ:エナジーボール
  • ワタッコ:つばめがえし
  • モジャンボ:いわなだれ